普遍と平熱

かつてけっこう本気バンドをやっていて、途中で透析が始まったひとの平熱くらいの温度感の話

会社

夢で見たお店の店名がダサ過ぎて逆に気に入ってしまった

早朝に会社のグルメさんから着信があった。 顔を合わせれば会話をするがふだんからプライベートで連絡をとるような仲ではない。おそるおそる電話に出てみると無言。雑踏のノイズだけが聞こえる。これはたぶん誤操作だろうなと電話を切った。ある意味安心した…

平和にお好み焼きを食べたい派です

金曜の透析を土曜にずらし、定年派遣おじさんおすすめのお好み焼き屋に行ってきた。もともと広島にあるお店が東京に進出してきたものとのことで、おじさんが広島勤務時代にいく行っていたお店とのこと。東京の店舗はまだ未踏とのことながらも広島時代に行き…

怠けるのにだってお金と覚悟が必要だ

ウーバーイーツは怠ける代金を払うつもりのある者だけが利用するサービスなのだなと思う。 今日は家在宅勤務の日。お昼ご飯をどうしようか朝から考えていた。今の家は都心の中でも珍しい陸の孤島ぶりを遺憾なく発揮している立地で、お昼ご飯を買いに行くだけ…

対極の卓上調理を味わった日

今週末は透析を土曜にしてもらい、金曜に飲み会へと出掛けていた。6月で退職し地元へ戻っていた方が帰京されるとのことでその飲みに誘ってもらったのだ。 その方はシニア派遣で働いていた方で、よくつるんでいる定年派遣おじさんと仲良しでもある。聞けばこ…

男性とは

二日酔いで目が覚めた。 昨日会社の先輩と飲みに行き、やめればいいのに帰ってからまた飲んでしまったのだ。 飲んでいるときは楽しくてまったく問題ない気持ちでいるのだけど、寝て起きてみると楽しい部分だけがごっそり抜け落ちて酩酊感だけが残っている。 …

今日の所見

なにもない日というのは本来ないはずなのだけど、振り返ってみたらとくになにも思い出せない日というのはある。というか人生のほとんどの日というのはそういう日だろう。 今日もそんな一日に分類されるのだろうけど、そんな日だからこそ日記として記録を残し…

徳の低いひとっている

仕事が忙しいというのがわりと嫌いではない。それはどの業種に就いているときでもそうであったと思う。 むしろ暇だとつらい。というと働くのが好きなのかとなるけれど、それは違う。 働くのがそんなに好きでもないから忙しくすることで時間経過を意識するこ…